錆びた線路

 あれから1年5か月・・列車が走らない線路・・赤くサビている。
再びここに列車が来るのはいつの日だろう。

  地震の影響でトンネルも鉄橋も・・大きく崩れた山にうずめられた線路
再び列車が走るのには・100億近くの金が・・想定されている。
 道路整備が整い、必ずしも鉄道に依存する理由がなくなってきているのは、地元の人も感じているのでは・・
ここの路線はローカル戦で、国鉄から切り離され・・転換交付金でどうにかやって来ていた。<br>少子化・高齢化で地域の利用客は減少傾向が著しい・・この路線は観光客も景気の動向や・・天候の良しあしで利用の増減が左右され収入の確たるものがない。
 国の災害復旧援助で復活してもらいたいのはやまやまだろうが、地元負担も少額ではなさそう。
道路整備ができた現在、多額の財政負担を行う価値があるか冷静に考えてみることもどうだろうか。・・

   鉄道線路への郷愁を持ち合わせている自分としては、再び列車が走ることはうれしい。
 しかし、今の若い世代の人は必ずしも必要としてはいないのでは・・・

と悩むのです。


 人影のない駅・・なぜここだけが草が生い茂っていないのか不思議でならなかった>。
b0248954_21582150.jpg
写真は南阿蘇鉄道・長陽駅
[PR]
Commented by syasyurakuraku at 2017-09-05 05:09
おはようございます。
本当に巨額の復旧費用が必要で元通りになるのか心配ですね。
仰るように冷静に判断することも必要と思いますし、廃線となるとそれはそれで寂しいですよね。

話は変わりますが、先日の写真展でのアンケートに
「写酒楽々さんの写真はどれ」というコメントがありましたが。
ひょっとして tomiete3 さんかなと思いましたが違いましたか?
もしそうであればご来場ありがとうございました。
会場に出展者の名前と住まっている住所を簡単に書いた大きなポスターを掲示しており
その中で熊本県は私一人しかいませんので皆さん居お分かりいただけるものと思っておりました。
大変失礼しました。
Commented by tomiete3 at 2017-09-05 06:01
syasyurakurakuさん
 そうですよ・・アンケートを書いて投函したあと・・見なおして、これだと気づきました。
もう一回書くのは失礼かと思い・・そのままでした。
いい展示会でしたね。ますますの発展を期待します。
Commented by j-garden-hirasato at 2017-09-05 07:00
JRなら状況は違うのでしょうけど。
採算を考えると、
復旧は難しいですね。
Commented by 1944-suzu at 2017-09-05 07:47
豊肥線には青春の思い出が詰まっています。
豪華な観光列車より、鈍行列車で良いから
再開してほしいとは思うけど、私ももう何年も、、、。

今の熊本どちら向いても、巨額のお金がかかる様で
改めて復興の大変さを思われます。
Commented by komakusa2t at 2017-09-05 20:33
我が市に日本一、電車賃が高いと言われている電車があります。
JRでないので仕方ないです。いろいろなイベントやお花を植えて頑張っています。
写真ではレ-ルがさびていますね。
今はその他に巨額のお金がかかるので復興は大変ですね。
Commented by mutamiya_4 at 2017-09-05 21:25
鉄道が すたれていく風景は 寂しいですね。
列車が走っている頃 行って見たかったですね。
今からでもいいので 廃線となった線路道を歩いてみたいです(^o^)/
Commented by sakae2009 at 2017-09-05 21:51
鉄道、復興はするには大変ですね。
廃線になる可能性もありですか。
道路整備のほうが先みたいですね。
Commented by tabibitohide at 2017-09-05 22:12
鉄道には郷愁を覚えますね。
過疎の地には現実に必要でしょうね、然し過疎なればこそ採算が取れない現実があります。
振り返れば自分自身が鉄道を利用したのは何時か思い出せないほどです。
50数年前は根子岳からの帰途にはよく利用しました。
Commented by risaya-827b at 2017-09-06 09:37
おはようございます^^
若い世代は車社会になっていますから
こうした鉄道は徐々に忘れられちゃうのでしょうか?
最近は無人駅も多いのだとか、、、
それでも、その駅が機能していればヨシとせねば・・・
と思う今日この頃です。
真っ直ぐに伸びた線路、、、郷愁を感じますね。
Commented at 2017-09-06 17:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ポレポレ at 2017-09-06 21:36 x
はじめまして。偶然たどり着きました(^o^)ステキな写真ですね~。阿蘇、大好きです(*^_^*)♬♪

これから時々お邪魔させて下さいね
Commented by ポレポレ at 2017-09-06 21:36 x
はじめまして。偶然たどり着きました(^o^)ステキな写真ですね~。阿蘇、大好きです(*^_^*)♬♪

これから時々お邪魔させて下さいね
Commented by fu-koyo at 2017-09-07 08:15
おはようございます。
昨日のニュースで道路の通行止め解除が発表されていました。
でもまだ通行止めの所もあるようです。
鉄道には思い入れがありますよね、そんな年ですよね?
山陰線でも今は1時間に1本、それも1両・・・遠い昔のSLを懐かしく思います。
Commented by mebaru-papa at 2017-09-07 09:19
おはようございます
鉄道復興には時間と経費がかかるので
難しいですね
Commented by nihon-burari at 2017-09-08 15:02

お知らせ
去る8月10日に緊急入院をしましてブログへのコメントが返信できず、ご迷惑をお掛けいたしました。
長年続けてまいりました“日本ブラリ”ですが最近体調が思わしくなく、更新することが
難しくなってまいりました。
よって、このたびの更新をもちまして“日本ブラリ”をいったん終了させていただきます
以前からご案内しておりました“フィルム時代の写真をアップさせていただく”の件につきましては、また違った形で発表させていただきます。
長年にわたり日本ブラリをご覧いただきありがとうございました。
Commented by jyo-yama2 at 2017-09-09 15:22
はじめまして。
下関市から発信しています。
九重、阿蘇、あたりは少し若い頃までは車で一年に何回も行ってましたが、近年では車の運転も自信がなくなり、列車の旅に切り替えました。地震の前の年の11月に豊肥本線の九州横断特急に乗って立野まで行き、南阿蘇鉄道に乗って高森で一泊しました。帰りは白川水源に下車して遊び、駅のカフェで食事して熊本から新幹線で帰りました。南阿蘇は今まで何度も車で行っているのですが、列車からの景色はまた違って楽しかったです。地震の翌年の春でしたか、高千穂峡から南阿蘇を車で通りましたが悲惨な町になっていてとても悲しかったです。早い復興を願わずにはいられません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by tomiete3 | 2017-09-04 22:00 | 鉄道 | Comments(16)