ブログトップ

トムジーのつぶやき3

つつじ園2

  先日に続き・・残りの花たちが、出してくれ~~出してくれ~~騒いでいましたので‥
  ご覧いただきます。・・・
  花の短い命に応えて・・・
                               。
b0248954_19432825.jpg

    淡い色が気に入りました
      














眩しいくらい綺麗な姿を見せてくれた
b0248954_19440115.jpg
















b0248954_19442107.jpg
      

    新緑に映えて





   





   

一人咲き誇っていました。
b0248954_19444651.jpg
  園児が帰った後、静かになった広場
b0248954_19453020.jpg


  














   
  今夜半から雨になるようで、・・花たちのとっては、なみだ水かな・・・
  でも花の後には、それぞれに命をつなぐ使命が待っている。・・

      

[PR]
# by tomiete3 | 2018-04-23 20:07 | 季節の花 | Comments(13)

つつじ園

 4月20日・・快晴
 早朝・・大津のつつじ園を見たいので案内を頼むと…電話あり
 即OK・・・・
  10時半の約束だったが・・ジーさんは、近いので1時間半も早く到着
  案内のため、花の具合を見て回る。すでに花枯れが見られるが、いいところを選んでコースを決める。

   ちゃっかり写真を撮るのは忘れてはいません、
もう少し、早い時間がよかったかな~~
b0248954_10370420.jpg

b0248954_10354813.jpg

口紅が濃すぎたかしら
b0248954_10360954.jpg
老木の根子
b0248954_10363258.jpg


ここの公園には、昭和6年天皇陛下が行幸でおいでになった記念碑があり、公園の名前は昭和公園とあり、桜の花やつつじの花を愛でることができる。 昼食は、コーヒ喫茶店ですまし、あとはパークゴルフを楽しむ。 スコアーはさんざん・・OBを3つも4つも叩き・・最近の成績で一番悪かった。・・・苦  少々疲れていたのだと・・言い訳を・・

[PR]
# by tomiete3 | 2018-04-21 10:45 | 花・・花 | Comments(17)

親子

 
今年もキジの子供が出現
  今年誕生したひながこんなに大きく成っていたのか・・・それでも親鳥はつかず離れずで散歩に出てきたのでしょう。これからどんな苦難があるか・・計り知れないのです。今日は、さっそく麦畑の消毒・・消毒薬の害がなければいいけど 心配していたら・・親鳥は姿を見せたがひなを見ることができなかった。  無事でいてくれ・・
b0248954_20111072.jpg
 産毛が茶色の幼鳥・・尾っぽが長いので雄鶏だ。
b0248954_20114289.jpg
b0248954_20120297.jpg

[PR]
# by tomiete3 | 2018-04-18 20:12 | | Comments(10)

友を訪ねて

  先日、昔の友が体調がよくないと、かねてから聞いていたので友と3人連れで訪ねる。
確かに元気がいまいちの様子、糖尿病の寸前・・・街の健康体操に行き体重はだいぶ落としたが
  病弱に見えた。
 早く良くなってカラオケに行くことを約束して・・引き上げる。

  ここまで来たらと・・水路用の石橋が近くにあるとのことで、
狭い山道を登って行ったら残念、工事中(先の地震で漏水)
 江戸後期、田畑を潤すために苦難の工事で大地に水を引く、
 食糧の乏しかった地に喜びをあたえたと記してあった。

  近くで、鶯の鳴き声を聞きながら、持ってきた握り飯を食べながらしばし、子供のころの思い出話に花を咲かせた。 
山藤の花やジャガーの花、名も知れない花が群生して咲いていた。また、一株の根元から5本に枝分かれした杉の老木があり、
 自分の身と重ねあわっせて,苦難に耐えたのだとつぶやくのでした。
   
 
b0248954_16520741.jpg

こちらに、詳しく

http://www.town.kumamoto-misato.lg.jp/q/aview/72/1038.html


[PR]
# by tomiete3 | 2018-04-17 06:16 | つぶやき | Comments(8)

熊本地震からまる2年を迎えて

あの恐ろしい熊本・大分地震から2年を経過した。その時は一睡もしないで、空き地に車を入れて難を逃れていたことが昨日のように思い出されてくる。
 昨日出かけた帰り道に壊滅に等しいところを通ったが、まだまだその爪の跡がそこかしこに見られた。・・
 道路の痛みは何とか応急処置をしてあるが、災害の経験上、道路の拡張を計画されているのだが、所有者不明や個人の郷愁で計画が思うように進んでいないと聞く。 
 狭い道路に倒壊家屋が重なり・・被災者救助が困難な状況を再認識して、道路の拡張ができ綺麗な街並みが早くできるといいのだが・・・

 あの時の空の記憶はないが、あまりいい空ではなかったのかも、
 昨日朝と今朝の空を眺めて地震の怖さを思い起こしているのです。b0248954_06563751.jpg
b0248954_06574191.jpg


































      今日の天気は荒れ模様と予報士が解説しています。
お出かけはご注意ください・・

[PR]
# by tomiete3 | 2018-04-14 07:03 | 自然 | Comments(14)

自然体でつぶやきます