ブログトップ

トムジーのつぶやき3

お出かけ

 3月3日お雛様の日でしたが誘われて、昔仲間と一泊のお出かけでした。
燃えて焦がれて結ばれる桜島は・・
あいにくの雨模様の天気残念でしたが
目の前の景色でしたが、名ガイドの案内で島(今は半島)を一周できました。

 ホテルの 屋上展望ぶろからの鹿児島市内夜景もすばらしかった
 部屋では、久しぶりの語らいで時間が立つのをわすれるくらいでした。
3月4日は・・ローカル列車の旅・・・それでもJR九州の観光列車は看板に偽りがなかった

  途中列車が停止して日本一の車窓風景の説明があった。しかし、あいにくのくもり
で全貌を見ることができなかった。・・・
沿線各駅では肥薩線開通百周年お祝いと言うことでそれぞれお雛さん飾りや、とれたて野菜などの販売が企画されていました。
   
 
b0248954_13525894.jpg
b0248954_13515248.jpg


矢岳駅に保存されている機関車ー・・地域の国鉄OB が手入れをされたいるとのこと。
シリンダーも良く手入れされています。
b0248954_1425993.jpg

ループ線から大畑駅を望む
b0248954_1453391.jpg

[PR]
# by tomiete3 | 2012-03-05 14:14 | Comments(14)

一本の標木

 先日、 
 路肩に一本の標が目にとまった。
  
元甲佐駅とある。・・・・・裏には大正3年から昭和39年まで
地域の産業や通勤通学の足として活躍した熊延鉄道の駅であったと記してある。

  熊本から宮崎県の延岡まで計画されたのですが戦時の困窮から実現することなく、隣町の砥用までで終わってしまっていた。

   残された遺物は橋の橋脚だけで線路敷地は道路となってしまっているようである。
何時かその形跡を訪ねる日があればと・・・一人思うのであります。
b0248954_2001591.jpg

駅跡はバスの駐車場となったいる
道路は線路敷きであったそうです。
b0248954_2031497.jpg

[PR]
# by tomiete3 | 2012-03-02 19:56 | 乗り物 | Comments(9)

古刹を訪ねて・・2

 一日はれたらまた今日は雨

  この雨は、草木にとっては恵みを与えているのだろう。いや動物にもそうだろう。
古刹の由来などは、ご面倒ですが
 
 こちらを
当寺の由来について・・パンフレットより転写しています。
 

もうひとつのブログ
朝日とともにもご覧ください 
同じ写真もありますが、一枚添えます。
b0248954_6142677.jpg
   
[PR]
# by tomiete3 | 2012-03-01 06:06 | 季節 | Comments(8)

古刹を訪ねて

 一度訪ねてみたいと思っていた熊本蓮台寺、一千年の歴史をもつ古刹をようやく訪ねてみました。

 開基年代は明らかでないが人皇第65代花山天皇(984~986)の時代に
閨秀歌人檜垣が現在の地付近に草庵を結び住み、観音菩薩を安置し、
信仰三昧の生活を送ったのが寺歴の始まりだと言われています。
山門前
b0248954_725934.jpg
本堂前の子地蔵と梅の花
b0248954_782565.jpg



  続きます    
[PR]
# by tomiete3 | 2012-02-28 07:09 | 季節 | Comments(18)

26日午前7:39分
 カーテンを開けると緑の絨毯

二日続いた雨も今朝は白い太陽から薄日が差してきた・・・・・・・・・・・b0248954_8481885.jpg

寒さにも負けないで
雨水をいただき
すくすく育ち
 目に入る緑に
湧き出る力をいただき

今日一日
元気で過ごせそう




 
[PR]
# by tomiete3 | 2012-02-26 09:06 | 朝の一枚 | Comments(8)

自然体でつぶやきます